FC2ブログ

「今の本音」が分かると、心、体、睡眠、言動が「脱力系」に変化した!!

L002-02-00033

「今の本音」が分かるようになると、「発作系」だった私が、「脱力系」へと大きく変わりました。ここでは、心、体、睡眠、言動の四つについて、どのような変化があったかを列挙します。【撮影地】北海道・沼川


pic_0o-00

FAP療法の祖・大嶋さんの本には、よく「無意識」や「意識」という言葉が出てきます。このブログでは「無意識」が「今の本音」、「意識」が「言動」です。「言動」というのは、「自分の言動や行動など、肉体以外で他人の目に触れる部分」という意味です。

「発作的な楽しさ」と「脱力的な楽しさ」について

pic_5o-00

心の変化

下記の「心に聞く」とは、FAP療法最強の武器とでも言うべきテクニックのことです。これからこのブログ内でも、「心に聞く」は、頻繁に登場すると思います。大嶋さんの本なら、大抵は載っています。


最近出た本では、下記あたりがとてもわかりやすいかったです。

以前
  • いつも頭の中は「すべきこと」でいっぱい
  • 時間ばかり気にしていた。
  • 安静時がなく、ストレス時に安静時状態になっていた
  • 心など全く意識していなかった。だから「心に聞く」をやるとすぐ寝るか、声が聞こえなかった
現在
  • 頭の中はほとんど空。「感覚」と「快不快」だけを意識しているだけ
  • 区切りのいいときに時計を見ると「ちょうどいい時間」と言うことが多い
  • 安静時もストレス時も緊張していない
  • 心は常に意識しているので、「心に聞く」が普通に出来る。楽しくてついつい長話する(笑)

体の変化

血糖値コントロールが上手くいったため、体重が6kg減っただけでなく、イライラする機会が本当に減りました。

以前
  • 体重、体脂肪など測る習慣がなく、客観情報がないから変化があっても気付きづらかった
  • 自分の体に無頓着。自分は健康だと思い込み、「その日はどんな感覚か」という主観情報もなかった
  • 運動量も無頓着
  • 血糖値にも無頓着。深く考えずに食べて太りやすかった
現在
  • 毎日機器で客観情報を採っており、変化があればすぐ気付く
  • 主観情報も採っており、変化があればすぐ気付く
  • 運動量も常に把握。翌日の疲れや睡眠の質に最適な運動量も把握している
  • 血糖値も常に把握。昼食は糖質オフで、朝夕は低糖質・高タンパクの食事で、食べ方も工夫。体重が全く増えなくなった(6kg減)

睡眠の変化

睡眠は、心にも体にも強く影響を受けることをが分かりました。そのため「心と体の中間」という意味で、あえて別項目にしてあります。心身ともに安定したため、飲酒や夜食など睡眠の質を下げる行動が激減し、その結果睡眠の質がとてもよくなりました。

以前
  • 大まかな睡眠時間しか意識していなかった。客観情報がないから変化があっても気付きづらかった
  • 寝起きの感覚や日中の覚醒度などはほとんど意識していなかった。主観情報の記録もないから変化があっても気付きづらかった
  • 寝酒や夜食など、睡眠の質を下げる行動を、多いときは週の半分くらいもしていた
現在
  • 睡眠時間や睡眠の質など、客観情報を機器で毎日採っており、変化があればすぐ気付く
  • 寝起きの感覚や日中の覚醒度など、主観情報も毎日採っており、変化があればすぐ気がつく
  • 寝酒や夜食など、睡眠の質を下げる行動は皆無。酒を飲むときは睡眠に影響の少ない時間帯(夕食時など)に限定。朝方に切り替えたので夜食は皆無になった

言動の変化

一番大きな変化が訪れるのはここです。本音を常に把握しているから、常に「自分ファースト」で動くため、考えすぎることがありません。そのため行動が早くなりました。それでいて、周囲の人からクレームを受けるようなことがありません。一方、自分がクレームを付けるときは、深く考えなくても本音が言えて、結果的に丸く収まります。

以前
  • 自分はいつも後回しで、本音も何が楽しいかも分からない
  • 本音が分からないから言うべきことも言えず我慢していた
  • イライラしやすかった。しかしそのイライラの原因は、血糖値の乱高下や睡眠不足なのか、それとも心が原因なのか判断できなかった
  • イライラを抑えるため、飲酒や夜食、乱費などの回避行動が多かった
  • 自分の客観情報や主観情報がないから、Webや書籍、マスコミなどの情報に振り回された
  • スケジュールを立てるときは、体調や睡眠の状態を無視して立てており、いつもズルズルと遅れていた
  • 何かをしようと思っても、つい色々考えて、なかなか体が動かない
  • クレームなどでは、相手の気持ちを考えすぎて、結局自分が我慢することが多かった。
現在
  • いつも自分ファーストで、本音は何か、何が楽しいかを常に把握している
  • 本音を常に把握しているから言うべきことも言えるし、相手の気持ちを考えすぎることもない。(考えすぎると感じたときはFAPの呪文が大活躍)
  • 血糖値の乱高下や睡眠不足がほぼなくなり、イライラしたら心が原因とすぐ特定できる
  • イライラする機会が減ったため、飲酒や夜食、乱費などの回避行動が激減した
  • 自分の客観情報と主観情報を把握した上でWebや書籍、マスコミの情報を吸収するので、情報に振り回されなくなった。しかもそれらの情報を、短時間で理解できるようになった
  • スケジュールを立てるときは、体調や睡眠の状態を考えた上で立てるから、ずるずると遅れることがなくなった
  • 何かをしようとすると、すぐに体が動く
  • クレームなどでも、深く考えずに望む結果を出せる。自分が我慢する場合はほとんどなくなった


次回

前回

前回

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

Shiro  

すごいですね

感動です!!!
私もインサイトにお世話になっていましたが、かなり長引いてしまっていました。
食事睡眠についても少しは言ってもらえますが、やはり自分で管理しないとだめですね。見える化しないとわからないですものね。
バランスログ、ここまでの機器を用意するのは金銭的にも大変ですが徐々に揃えてみたいと思います。
大変参考になる記事をありがとうございます。

2018/06/05 (Tue) 14:28 | EDIT | REPLY |   
hama2018

hama2018  

ありがとうございます

Shiroさん、コメント第一号ありがとうございます!! まだプロフィールも完成していないのに大変感激いたしました。

これから毎日記事をアップしていきます。今後ともよろしくお願い致します。インサイトの待合室でお会いした時はよろしく!?

2018/06/06 (Wed) 09:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply