FC2ブログ

「向いてない仕事」ですら、不安は不要だった話

就活中、ずっと荷物運びのバイトをしていました。色んな人に助けてもらって、無事に終えられました。適性のない仕事ですら「不安は本当に不要だった」と実感した話です。【撮影地】宗谷丘陵27年ぶりのアルバイト。自信は初日で打ちのめされる就活中は生活費を稼ぐため、近所の会社で、荷物運びのアルバイトをしていました。このバイトには、大きな利点がありました。それはシフトが割合自由で、大抵は早く終って、早く終わってもバ...

「変える」より「慣れる」方が、ずっと楽で効果があるという話

就活が終わってからの方が、酒を飲む回数が増えちゃいました。ストレスもないのになぜ? FAP療法の「心に聞く」をやって見ると、「変える」より「慣れろ」と言われちゃいました。【撮影地】北海道・上声問休みの前日に酒を飲みたくなっちゃうのはなぜか就職が決まった夜、家族が寝静まった家を出て、近くのコンビニへビールとポテトチップ、柿の種などを買いに行き、書斎で「一人乾杯」をしました。一度きりのはずでしたが、もう一...

解離の実例から学ぶ「傾向と対策」その2

今回の就活では、「解離持ち」と思われる人がキーマンになりました。解離が恐ろしいのは、解離を自覚するまで同じ過ちを繰り返すこと。対策は「人の振り見て我が振り直せ」だけ。「解離持ち」の人と傾向と対策を自分なりに書いてみます。Aさんと出会い「誠実な会社」を探し始めたAさんと出会ってから「誠実っていいな」と感じ、「誠実な会社」を探そうと思いました。お客さんだけでなく、社員になる自分にとっても「誠実な会社」と...

解離の実例から学ぶ「傾向と対策」その1

今回の就活では、「解離持ち」と思われる人がキーマンになりました。解離が恐ろしいのは、解離を自覚するまで同じ過ちを繰り返すこと。対策は「人の振り見て我が振り直せ」だけ。「解離持ち」の人の傾向と対策を自分なりに書いてみます。【撮影地】稚内(詳細不明)会う前からすでに「誠実さ」が伝わってきたAさんその会社は、私に「誠実な会社っていいな」と感じさせてくれました。その会社の採用担当だったのがAさんです。Aさんの...

就活を通じて「不安は本当に不要な感覚だった」と改めて気づいた話

二ヶ月半、ブログを放置していたのは、就活が忙しかったから。内定が決まり、またブログを書ける身分になりました。就活を振り返り、「不安は本当に不要な感覚だ」と実感した話を書きます。【撮影地】北海道・稚内(撮影地・不明)就活中もバランスログと「心に聞く」は絶大な効果を発揮!!前の会社を退社してから約1年。久々に仕事の世界へ戻るにあたり、ストレスがかかることは想像出来ました。だから毎朝、バランスログ→心に聞くと...

FAP療法カウンセラーも太鼓判? 心身の不調が続く人にフリースタイルリブレやFitbit Alta HRをオススメする3つの理由

フリースタイルリブレで血糖値を測り、Fitbit Alta HRで「睡眠の質」を測って問題を切り分けると、復活が大幅に早まることを体感しました。なぜ復活が早まるのか、私の具体例付きでご説明します。【撮影地】北海道・宗谷岬自分を不必要に責めなくなるフリースタイルリブレやFitbit Alta HRをオススメする最大の理由はコレです。ある日、こんな事がありました。普段は糖質制限をしているのに、急にアイスや煎餅などの糖質を取りたく...

「今の本音」を追うのに不可欠な4項目・2018年度版

バランスログでは、「今の本音」をつかむため、心、体、睡眠、言動の4項目に注目します。今後は変わる可能性もありますが、2018年時点では、この4項目が「今の本音」を追うための必須項目です。【撮影地】北海道・豊富バランスログは、心、体、睡眠、言動の4項目に注目するちなみに今日、バランスログのロゴが完成しました。美術科卒の妻が色鉛筆で描いてくれたモノです。よく見ると「Balance Log」の「B」と「L」が入っていて、...

教訓から得た、「今の本音」を素早く取り戻す4つの手順

結局、復活までは7ヶ月以上かかりました。ここでは、教訓を踏まえ、より短期間で「今の本音」を取り戻すための4手順を紹介します。このブログでは、今後、この4手順に従って書き進めていきます。【撮影地】北海道・上声問FAP療法と並行して、この4つをやればもっと回復が早かったはずホルモン異常(解離)は、FAP療法の効果で、3ヶ月ほどで収まっていました。それなのになぜ回復までさらに4ヶ月もかかったかと言えば、「強い自己嫌...

「今の本音」が分かると、心、体、睡眠、言動が「脱力系」に変化した!!

「今の本音」が分かるようになると、「発作系」だった私が、「脱力系」へと大きく変わりました。ここでは、心、体、睡眠、言動の四つについて、どのような変化があったかを列挙します。【撮影地】北海道・沼川FAP療法の祖・大嶋さんの本には、よく「無意識」や「意識」という言葉が出てきます。このブログでは「無意識」が「今の本音」、「意識」が「言動」です。「言動」というのは、「自分の言動や行動など、肉体以外で他人の目...

血糖値と睡眠が安定したら、ついに「今の本音」が見えた

血糖値が安定し、睡眠の質が改善したある日、不思議な「脱力系の楽しさ」が訪れ、「本音モード」も使わずに「完璧な応対」も出来るようになりました。FAP療法の祖・大嶋さんの本に書かれていた「脳の凪」とはこれだと思いました。【撮影地】北海道・豊富バランスログを作ったら、「脱力系の楽しさ」が訪れて「完璧な応対」まで出来た!!血糖値と睡眠データの管理が大変すぎる「血糖値」や「睡眠の質」と言った客観情報が、自分は何...

今度は血糖値と睡眠が邪魔して「今の本音」が見つからない

FAP療法は、ホルモン異常(解離)に素晴らしい効力を発揮しました。しかしよくなったはずなのに、心身の状況はあまり以前と変わりません。原因は血糖値と睡眠でした。【撮影地】北海道・稚内(詳細不明)ホルモン異常(解離)は三ヶ月で快方に。しかし状況はかえって悪化!結論から言えば、FAP療法は、ホルモン異常(解離)に対して絶大な効果を発揮しました。週1回50分のカウンセリングで三ヶ月もしたら、ストレス試験の結果はご覧の通り。...

「今の本音」が分からないのは、ホルモン異常(解離)のせいだった?

「今の本音」を見つけるために訪れたFAP療法のカウンセリングルーム。早速「病気を見える化」されちゃいました。【撮影地】北海道・豊富 FAP療法は、「まずは見える化」から始まった FAP療法を週に一度受け始めた「今の本音」を探すため、大嶋信頼さんのカウンセリングルーム「インサイト・カウンセリング」で、週に一度のカウンセリングを受け始めました。自分一人であがくよりも、プロと対話をした方が、「今の本音」を見つける...

「今の本音」を探すヒントになりそうな、FAP療法と出会う!!

退職を決めた直後、偶然読んでいた新聞で、「本音を見える化するテクニック満載」の面白そうな本を見つけました。それがFAP療法との出会いでした。【撮影地】北海道・ノシャップ岬周辺「今の本音」を探しに、FAP療法の門を叩いた私 (詳細はこちら) 「超実践的」なFAP療法の本と出会う (詳細はこちら) 10年以上関わってきたソフトを手放すのは苦渋の決断でしたが、「うつ病」のラインを超えるわけにはいきません。ソフトを後任者...